FC2ブログ
2016. 05. 28  
70周年記念信徒大会における「新しい時代に進む改革派教会」という講演の要旨です。13回目です。

******
私たちの究極的な戦いは決して肉の戦いではない。霊の戦いだと言わねばなりません。

この世の支配は、人間の命などかえりみることもなく、弱い者を踏みにじって、力による支配を打ち立てようとするかもしれません。

けれども、私たちは、どこまでも十字架の福音によって抵抗する。絶えず弱い者や苦しむ者の側におられた主イエスにならって抵抗するのです。

あるいはまた、この世の知恵や策略をめぐらして人々を陥れようとする力に対して、私たちはむしろ十字架の愚かさに徹して戦う。

バカバカしいと思われるかもしれない十字架の福音により頼むのです。

なぜなら、神の愚かさは人よりも賢く、神の弱さは人よりも強いからです。

これこそが、私たちの霊の戦いです。

神の国の価値観を私たち自身の価値観としていくことです。(つづく)


共に祈りましょう。

主よ、地上の悩ましい現実の中で、もがき苦しむ私たち一人一人を憐れんでください。この世の知恵と力に頼ることのないように、私たちから誘惑や試練をのぞいてくださって、十字架の福音のすばらしさをもっと豊かに教えてください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2016年5月31日 70周年講演 14回目
NEW Topics
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
2020年5月28日 人格的な信仰
2020年5月27日 互いに励まし合いたい
2020年5月26日 わたしのために祈ってください
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR