FC2ブログ
2016. 07. 02  
土曜日は、カルヴァンの祈りにならいましょう。

*****
全能の神よ、今の世のあなたの御教会は欠け多く、弱さに満ち、わたしたちはがっかりしてしまうことばかりです。

願わくは、あなたの御手に頼ることを、私たちに学ばせてください。

私たちの罪が、私たちを苦しめているということを、覚らしめてください。

私たちが、あなたの御憐れみに逃げ込むならば、あなたが私たちの傷をいやす医師となってくださるということを、疑わないようにさせてください。

あなたは私たちを、あなたの深い慈しみと、限りない守りのうちに、常におらしめてくださいます。

そうであるからこそ私たちは、最も甚だしい禍害の中にあっても、御独り子キリストの御名においてあなたをよびまつることをためらいません。

また、あなたの御約束によりたのんで、最も甚だしい禍害にあっても、死そのものにあっても、忍耐をもって救いを待ち望む者の祈りが、決して無駄には終わらないことを、ついに経験によって見出すのでございます。

アーメン。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2016年7月5日 ルカ2:30
NEW Topics
2020年6月4日 果たすべき責任
2020年6月3日 言葉の通じない人にも
2020年6月2日 宣教する教会の誕生日
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR