FC2ブログ
2016. 09. 13  
先の日曜日は、Ⅰペトロ1:14-16の御言葉を分かち合いました。

「無知であったころの欲望に引きずられることなく、従順な子となり、召し出してくださった聖なる方にならって、あなたがた自身も生活のすべての面で聖なる者となりなさい。『あなたがたは聖なる者となれ。わたしは聖なる者だからである』と書いてあるからです。」

今週は、特に「聖なる者になりなさい」という言葉に集中しつつ、関連する聖句を分ち合っていきましょう。


この御言葉のルーツは、レビ記にあります。レビ11:45、19:2なども確認していただきたいですが、今日は特に20:26を読みましょう。

「あなたたちはわたしのものとなり、聖なる者となりなさい。主なるわたしは聖なる者だからである。わたしはあなたたちをわたしのものとするため諸国の民から区別したのである。」

ここに「区別した」という言葉が出てきます。

「聖」であるとは、元来は「区別されている」という言葉であって、それは神様の御存在にかかわることです。

神様は、この地上のなにものとも異なる創造者、全能者、超越者で、「区別された」お方です。

だから、わたしたちと聖なる神様のあいだには、深い断絶があります。近づくことのゆるされないはずのお方です。

しかし、その神様の方から、「どの民よりも貧弱な(申命記6:7)」者たちを選んでくださって、「ご自分のもの=宝もの」として「区別して」くださいました。

わたしたちは誰もそのようにして、ただ神様からの不思議な選びによって、聖なる神様との特別な関係へと取り分けられていくのです。


共に祈りましょう。

大いなる主よ、最もきよく、最も正しく、尊厳と栄光に満ちたお方。そのあなたに親しく呼びかけることが赦されたわたしたちは、一体なにものなのでしょう。今日の一日に、あなたとの特別な関係へと「区別された」ことの喜びを、深く高く味わわせてください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2016年9月14日 レビ19:2
NEW Topics
2019年10月18日 あなたも同じことをしている
2019年10月17日 弁解できない
2019年10月16日 人類の罪
2019年10月15日 石川ヨナライブにて
2019年10月11日 イザヤ51:4-5
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR