FC2ブログ
2016. 09. 27  
今、日曜日の礼拝ではペトロの手紙第一の1章を読みすすめていますが、1節ごとに大切なことが凝縮されていて、スケールの大きな神様の救いの世界が広がっていきます。

今週は20,21節を読みました。特に21節の御言葉に導かれて、今週の歩みをさせていただきましょう。

「あなたがたは、キリストを死者の中から復活させて栄光をお与えになった神を、キリストによって信じています。あなたがたの信仰と希望とは神にかかっているのです。」


「キリストを死者の中から復活させて栄光をお与えになった神」といわれています。

わたしたちが「神様を信じる」という時には、ただ神がおられるとかおられないとかではなく、「キリストを死者の中から復活させた」という神の全能の御力を信じるということが大切なのです。

コリントの信徒への手紙第二の1:8-10に示されたパウロの信仰と希望に、私たちもならいたいと思います。

パウロは、絶望的な状況の中で、「死者を復活させてくださる神」を頼りにすることで、希望を失わずに生きたと言っています。


「兄弟たち、アジア州でわたしたちが被った苦難について、ぜひ知っていてほしい。わたしたちは耐えられないほどひどく圧迫されて、生きる望みさえ失ってしまいました。わたしたちとしては死の宣告を受けた思いでした。それで、自分を頼りにすることなく、死者を復活させてくださる神を頼りにするようになりました。神は、これほど大きな死の危険からわたしたちを救ってくださったし、また救ってくださることでしょう。これからも救ってくださるにちがいないと、わたしたちは神に希望をかけています。」


共に祈りましょう。

全能の主、大いなる父よ。今日の一日に、あなたが最善の備えを与えて下さることを信じ、あなたに希望をかけます。私たちの不安をぬぐってください。今、苦悩している者を助けてください。主よ、あなたの御力をお示しください。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2016年9月28日 ローマ4:13-25
NEW Topics
2019年10月18日 あなたも同じことをしている
2019年10月17日 弁解できない
2019年10月16日 人類の罪
2019年10月15日 石川ヨナライブにて
2019年10月11日 イザヤ51:4-5
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR