FC2ブログ
2016. 11. 17  
Ⅰペトロ2:11には、「あなたがたは旅人であり、仮住まいの身なのだから、魂に戦いを挑む肉の欲を遠ざけなさい」と言われています。

「肉の欲」とは、「肉的な」欲望です。それは、神の御心に反する、「自己中心的な執着」です。

それは、「魂に戦いを挑む」という、恐るべきものです。戦いを挑むというのですから、殺しにくるということです。

このような、地上的な欲望と執着を戒める、すさまじい言葉を分かち合いましょう。

「・・・わたしたちは、何も持たずに世に生れ、世を去る時は何も持っていくことができないからです。食べる物と着る物があれば、わたしたちはそれで満足すべきです。

金持ちになろうとする者は、誘惑、罠、無分別で有害なさまざまの欲望に陥ります。その欲望が、人を滅亡と破滅に陥れます。

金銭の欲は、すべての悪の根です。金銭を追い求めるうちに信仰から迷い出て、さまざまのひどい苦しみで突き刺された者もいます。(Ⅰテモテ6:7-10)」


旅人は、荷物を増やさないものですね。旅人というのは、「肉の欲」から自由である人のことです。

いいなあと思う土地があっても、そこに「執着」してしまっては、旅を進めることができません。

私たちは、永遠の命の満ちる場所に向かって旅を進める、自由な「途上の人」なのです。


共に祈りましょう。

主よ、今日の私たちの旅路を見守ってください。さまざまな誘惑やつまずき、試練があっても、旅の足をとめてしまうことがないように、あなたの恵みによって歩ませてください。





スポンサーサイト



NEXT Entry
2016年11月18日 ディオグネトスへの手紙より
NEW Topics
2019年11月22日 愛になる
2019年11月21日 愛は聖書の教えのすべて
2019年11月20日 人を造り上げる愛の言葉
2019年11月19日 十字架で自分が死ぬ
2019年11月16日 オリゲネス①
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

勝田台の牧師

Author:勝田台の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR