FC2ブログ
2016. 11. 19  
土曜日はカルヴァンの祈りを紹介しています。11回目です。

****
全能の神よ。あなたは、私どもが相互いに、兄弟たるの親切を示し合い、相互の益のために労苦しあうように、という、この目的のために、私どもをお選びになさったのですから、

どうか私どもが、決して無駄にあなたに選ばれていないことを、私どもの全生涯をとおして証拠立てることができますようにしてください。

私どもが相互いに、折り合いよく生活して、誠実と潔白とが私どもの間にあまねく行きわたるように、なさしめてください。

私どもが、ついに道のりを果して、あなたが用意してくださいました決勝点に達するまで、相互に助けあうように励み努めて、あなたの御名の栄光をあらわすことができますように。

どうか私どもを、この世のすべてのわざわいをついに通り抜けて、あなたが主イエス・キリストによって天にお備えくださいました、かの幸いな休息に入らせてください。

アーメン。
スポンサーサイト



NEXT Entry
2016年11月22日 Ⅰペトロ2:16
NEW Topics
2020年6月4日 果たすべき責任
2020年6月3日 言葉の通じない人にも
2020年6月2日 宣教する教会の誕生日
2020年5月30日 詩編36篇の祈りに合わせて
2020年5月29日 ニネベの悔い改め
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

茅ヶ崎の牧師

Author:茅ヶ崎の牧師
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
カテゴリ
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR